我が家の育児 ぴよぴよクラブ

大阪市北区のインファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室、我が家の育児日記、母の趣味などを綴ります

2017-10

2017長男の卒業式


ひとつひとつ、大人への階段をのぼっていく、わが子。


卒業式って、きっと成長してきた時間を確かめる機会なのかなぁ~と思います。


・・ということで、6年前を振り返り・・、


2017_0323w1.jpg



看板が大きいです。ぴかぴかしています。


2017_0323w3.jpg



母の胸元までの高さしかなかったんですね。
桜の花の前にて記念写真。


2017_0323w2.jpg



はじめてランドセルで集団登校へ。

お友達誰もいなかったので、行くのを嫌がっていましたね。何回か集合場所まで付き添いしました。
お兄ちゃん、お姉ちゃんたちに出発まで遊んでもらって、だんだん打ち解けてくれました。

1年生の時にお世話になった先生、本当によくしてくださいました。
慣れなく戸惑っている長男を温かく、母のように見守ってくださって、感謝の念が抑えられません。


2017_0323w4.jpg



ランドセル登校最後の日。
集団登校のリーダーも次年度リーダーへ引継ぎ、緊張感なく余裕な感じでいます。
大きくなって、ランドセルが似合わない小学生になりました。
1年生時は120cmぐらいだったと思います。今は163cmぐらい。大きくなりました。


2017_0323w5.jpg



一緒に写真撮影も嫌がっていましたが、ここは絶対撮っておきたかった。


「あと何年一緒に居てくれるのかなぁ~」


って、生まれたときから思っているので、残しておきたかったんです。
毎日って変わらないような気がするけど、もうこの一日は戻ってこないんだなとも思っているから。


2017_0323w6.jpg



卒業証書もらう前に、みんなそれぞれが向かう夢を語ってくれました。


うちの子も。


2か月ぐらい前に、「お船乗る仕事したい。」と言ってきました。
今まで、ニートまっしぐらだと思っていた子が話してくれたので、そう思っているなら、背中押して上げたい。



「世界と日本をつなぐ運搬をして支えたい」



と、世界観あること話してくれました。
「うん、がんばれ」と笑顔で応援したいと思います。
方針変わって、ニートになるかもしれませんが、それも自分で決めること。いろいろ考え行動してくれたらいいと思います。


2017_0323w7.jpg



集合して、記念の一枚。きれいです。


2017_0323w8.jpg



まだ、桜はまだつぼみ。
未来が開けますように。


卒業式のあとの謝恩会。
近くの良いお店を予約してくださいました。本格中華でおいしかったです。
役員の方々にも感謝。よい保護者の方々にもめぐまれました。


こういう時は、余興を突如言われるものです。


2017_0323w9.jpg



男性陣で、「ヤングマン」を踊れと言われ、立たされるパパ。


この場面見て、思い出す・・・



2017_0323w10.jpg



マシュマロ・キャッチ

そこ、なんで怒るんでしょうねぇ~

あと一日、授業終えたら、長男卒業式。
次男はあと3日終えたら、終業式。



次男、っています (笑)



なんで、男の方がみがいのか?!



そうですよね。まぁ、わかるわね。
同じ日に追わらない理由って何なんでしょう。別に3月にはいったら新しいことなんて学ぶこともないでしょうし、だらだら、小学生最後の生活を楽しんでいるだけじゃないかと、推測。親としても、給食がなくなり、家に居続ける日々が増えるのは困ったものだ。同じ日にしてほしいなぁ~と思うのは、きっと私だけじゃないはず。


しかも、土曜日にしてくれたらうれしいのになぁ~


って、願う母と、次男でした。ちょっと違うか。




最近めざめたもの

どもたちが小さいころ、もしかしたらマってくれたら・・・



という、パパの願いで10年ぐらい前に購入した子ども用のター



たまに、パパが音の調律合わせているのを聞いている家族。
調律合わせるのに時間がかかって、いつも 「禁じられた遊び」「オーバーザレインボウ」 以外、大した音楽を聴くこともなく寝る時間になります。



ここ2か月ぐらい前に、次男音楽に目覚めます。
ソプラノリコーダーが吹けるようになって、毎日帰ってきてはピーポーと吹き続け遊んでいます。



そして、今習っているのが「パフ」という音楽、嬉しそうに拭いているのを聞いていたパパ。



「ギターでもできるよ!」



とささやき、これにいつく次男。



2017_319w4.jpg




教えてもらったその日のうちに、♪ ドレミファソラシド ♪ を弾けるようになりました。

そして、その日のうちに、「パフ」を弾けるようにも。
調子乗っている次男ですが、ギターにハマってきたのか、毎日ケースから出して「パフ」を聞かせてくれます。


もしかしたら、パパより上手じゃないのか?! と思う母でした。


未来の次男に期待です

小学最後の授業参観

なんだかあっという間な6年でしたね。


1年生の時・・、まだ胸の下ぐらいの身長だったのに、今や見上げるぐらい大きくなりました。
おさなさは・・今もあんまり変わりませんが、たまに賢いこともいうので、何かしら勉強してきたのかな?と思います。
食べることだけは執着していて・・いつでも「おなかすいた」とわめいています(笑)


さて、今回は両親への手紙というテーマだそうです


2017_0216w2.jpg



スライドには、家族写真があって、家族に向けての感謝のメッセージを話してくれました。


中には、話始める前から気持ち溢れて泣いている子もいましたが、うちの長男は淡々と話してくれました。


話してくれているメッセージ、日常のことではなく今のことを話してくれていました。
先日、英検4級無事合格したんです。
そこにむけて秋からめちゃくちゃ頑張りました。親の方が。


で、バックグラウンドの写真に「My Family」と書く予定が・・、「Mi Family」とかいてありました。


My・・・Mi・・・


英検4級取ったなんて、誰も思わないことでしょう・・・
ちゃんと突っ込みどころを残してくれた、オチを忘れない長男に脱帽です 



親子ふれあいデー


先日土曜日授業がありました。


3学期の親子ふれあい授業とは、親子で遊ぼうというのが狙いです。


大きくなるにつれ、遊ぶ機会が減ってくるなぁ~と感じます。
みんなそれぞれ忙しいですから。
運動不足解消がてら、子どもと遊ぶじかんです。


2017_0131w16.jpg



こちら、次男のクラス。この大きなボールは、キンボールというものだそうです。
空気入った布製のボール。それなりに重さはありますが、去年もしたものなので感覚でわかるみたいです。
ウォーミングアップの写真です。


この後は、色分けゼッケンを着ていまして、チームに分かれるそう。
そして、ボールを落とさずチームで受け取ることができたらポイントが入るみたいです。


2017_0131w17.jpg



こちらは、長男のクラス。
おやこッチボールです。ドッチボール、子どもより人の方が怖に感じています。
なんせ、今年は雨降ってできなかったのですが、近所の小学校を蹴散らすぐらい強いチームです。


おそろしやー


子どもたちすごいですね。
味方コート後方から見方野まで通にボールがくんです。


1年生の時にもドッチボールやりましたが、全然迫力違う。大人の方が。
なんとまぁ・・・ゆるゆるボールに。
大人の皆さま運動不足か四十肩か動きが悪い悪い(笑)


まったくもって、勝負にならなん。


唯一、ソフトボールや運動部所属しているパパさんだけがちゃんと投げれているくらいです。
親子一緒チームも1回あって、写真撮り損ねましたが、偶然パパが両手上げて受けたボールをスルーし、たまたま長男がフォローに入る場面がありました。


二人とも両手上げるぐらいのボール・・・・ポトン


フォローができませんでした。でも、二人の連係プレーとっても良かったなぁ~と母は側にいて感じていました。
いい時間ですね。

前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

ぴよまま

Author:ぴよまま
助産師している2児(2004、2007生れ)のママ。
インファントマッサージ(ベビーマッサージ)に興味をもち講師になりました。親と子の心温まるクラスを開催できていることに幸せ感じています。
地域にも貢献したいと熱意もって大阪市北区にて頑張っています。我が家の出来事、趣味や気になることを綴っていきます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

お気に入りページ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

 

ぴよままのホームページ

フェイスブック始めました
Mayumi Fujita

バナーを作成
親子の心をつなぐ
インファントマッサージ教室






にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
↑応援よろしくお願いします

カテゴリー