我が家の育児 ぴよぴよクラブ

大阪市北区のインファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室、我が家の育児日記、母の趣味などを綴ります

2017-10

インファントマッサージ総会へ

母の本業はインファントマッサージ(赤ちゃんマッサージ)のインストラクターです。
赤ちゃんとママのために、もっと仲良く、赤ちゃんの声が聞こえて子育てがわかりやすくなればいいのにと思ってお手伝いさせていただいています。


いつも「赤ちゃんが先生」「子どもが先生」と思って声を聴くようにしています。
生まれたての赤ちゃんから沢山のメッセージが親へ投げかけてくれています。
赤ちゃんの声がわかれば、子育てはとってもしやすいと母は思っています。


わかりあえるというのはとっても大切。
共有・共感が増えていくことで、絆がうまれます。
絆が深まっていくためのお手伝いとして、マッサージのツールを使ってお話させていただいています。


インストラクターである母は、歪みが出ていないか確認するためのメンテナンスであったり、親子のの深いい話をきいたり、今回も次もインストラクターとして元気に活動できるようにとモチベーションを上げに行ってきました。


2012_1201w100.jpg




会議前なのでのんびりしています。
日本支部のトレーナーをお招きしていて、世界共通のストロークになるようにレビューしてくださいます。
私も、歪みが出ないように同じように、新しくなったところを取り入れたりしています。


1年に1回しかお会いしない方々もいるので、「おひさしぶり~」なんて、ほっこりすることもできる場面です。
そこでね、ちょっと嬉しかったこと。いや、本来なら心の中で嬉しい気持ちを込めていたらいいのですが。


諸先生方の活動ぶりであったり、親子さまのいい体験話を伺ったりしていた時です。



「あ!あの人、ぴよぴよさんだよね」



なんておしゃべりしてくださっているのを聴いて、ちょっと嬉しかった。
そして、今日は私にとってもう一つ特別な日で、昨年の生徒さんなのですが、東京に転勤お引っ越しされた方が、同窓会のために帰省されているお話をきいていて、是非お伺いしたいと思っていたので、先においとまさせていただいたのです。

「また来年お会いしましょうね」と扉を閉めたのですが、そのあと、追いかけてきてくださる方々いて、「もっとお話したかったです」とおっしゃっていただいたんです。なんて言っていいんだろう、思いもよらなかったことなんですが、私の事を知ってくださっている先生方もいらっしゃるんだと思うと、ちょっと嬉しかった。

インストラクターになって3年8カ月。こんなこともあるんだなと思いました。



そうやって、繋がっていけるお話してくださる方々がいるのも、私のクラスに来てくださったお母さまたちの力が私を支えてくださっているからだろうと思います。



ありがとうございます。



新しくなったところも含め、今回の教室から取り組んでいきます。
そしておさらいかいも新しくなった点についてお話していく予定です。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://piyooyako.blog35.fc2.com/tb.php/978-5f09e646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ぴよまま

Author:ぴよまま
助産師している2児(2004、2007生れ)のママ。
インファントマッサージ(ベビーマッサージ)に興味をもち講師になりました。親と子の心温まるクラスを開催できていることに幸せ感じています。
地域にも貢献したいと熱意もって大阪市北区にて頑張っています。我が家の出来事、趣味や気になることを綴っていきます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

お気に入りページ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

 

ぴよままのホームページ

フェイスブック始めました
Mayumi Fujita

バナーを作成
親子の心をつなぐ
インファントマッサージ教室






にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
↑応援よろしくお願いします

カテゴリー