FC2ブログ

我が家の育児 ぴよぴよクラブ

大阪市北区のインファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室、我が家の育児日記、母の趣味などを綴ります

2018-11

さっぱりわからんけど、何とかなったカップケーキ

先日の旅行で持ち帰ってきた、カップケーキの素を作ってみることにしました。

日本のケーキはそれはそれでおいしんだけど、NZのケーキもおいしかったのと簡単にできそうでしたので。簡単なら、長男と一緒に・・。

2018_903w7.jpg


すごい色ですね。ラズベリー?の色っぽいので、なんだかおいしそうな印象を勝手に抱いています。
これを買う決め手になったのが、


ビーガン


という文字。私が知っている日本のビーガンは、グルテンフリー(小麦タンパクなし)はもとより、乳製品、動物タンパク使用しない、シュガーなしなど(シュガーをメープルシロップやキビ糖代用はあり)、植物由来のものしか使用しないベジタブル系のものと印象付けています。※勝手な印象なので、定義間違っているかもしれません。


で、違いは何だろうと思ったのがきっかけです。


2018_903w8.jpg


作り方、さっぱりわかりません


2018_903w9.jpg


これを頼りに、オーブン160~180度25分というのだけわかりましたので、それで作りました。
材料見て・・・


卵、つかうじゃん。


というのが、おどろき。動物タンパク使わないと思っていただけに、ローフードのたぐい?と推測。
ローフードとは、大量生産の鳥小屋に押し込められている卵ではなく、ストレスフリーの放し飼いやオーガニック資料などで育てられた卵など動物も一部認められているもの※こちらも勝手な定義なので間違っているかもしれません


マーガリンと書いてありますが、母、マーガリンいやなので(トランス脂肪酸がおおいので)、バターを使用。


2018_903w10.jpg


仕上がりがこちら。


おお、箱通り同じようなものができました。
はじめは、上に載っているアイシング無しでいただくことに。うん、おいしい。ほんのり甘い。有塩バターを使用したので、塩加減もちょうど引き立たせてくれていい感じだと思いました。

アイシングのせてみると・・・激甘へ変化。

甘いの食べたという満足感が残ります。1個で十分という気分です。
さっぱり系の日本のケーキは2個目手が伸びてしまいそうですが、激甘なので、1個で十分と思えるケーキもそれはそれでありかと。

砂糖結構使っているんだなというビーガンの定義は、国によって全然違うんだろうなぁ・・と思いました。
日本って厳しんだろうかな。制限かけるの好きな人たちなんだろうかなぁ・・と思いました。


そうそう、赤いケーキはラズベリーかと勝手に思っていたのですが、そういえば、昔アイシングクッキーにはまっていたころ、オーストラリア製のウイルキントン社のカラフル食紅を購入したことあります。もしかしたら、その食紅の色か?それもあるかもしれないと、裏読めないので推測して終わりとしました。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ぴよまま

Author:ぴよまま
助産師している2児(2004、2007生れ)のママ。
インファントマッサージ(ベビーマッサージ)に興味をもち講師になりました。そこから広がる子ども育てへの道。知りえたことは地域に貢献したいと、大阪市北区で頑張ってます。親と子の心温まるクラスを開催できていることに幸せ。
こちらのブログは、ほぼ、私の日記。クラス展開はアメブロがあります

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

お気に入りページ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

 

ぴよままのホームページ

フェイスブック始めました
Mayumi Fujita

バナーを作成
親子の心をつなぐ
インファントマッサージ教室






にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
↑応援よろしくお願いします

カテゴリー