我が家の育児 ぴよぴよクラブ

大阪市北区のインファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室、我が家の育児日記、母の趣味などを綴ります

2017-06

母、コインランドリーへ行く

昔学生時代、寮住まいの時はコインランドリーを利用したことがあります。
街の中のコインランドリー、けっこうあるんですけど、一歩踏み入れるのになんだか勇気がいりました。
実家もこたつ布団を洗えて便利だったよー・・って声を聞いたんですけど、うちこたつないし、利用することないかも・・と思っていたところ、


寝具を洗いましょう


というテレビ番組をみました。

、洗うの?

子どもの布団などは家で洗ったことあるけど、大人の布団って結構手間暇かかるじゃないですか。
綿とか脱水でちぎれたり、寄ったりしないのか?
という疑問もあったのですが、敷布団は今年買ったものなので良しとして、掛け布団をやってみるか。

今なくても寒くないし、年代物なのであかんかったらあきらめたらいいか。

そんな感じ。

大人用掛け布団3枚。
さぁ、どうやって持っていくのか。


当然車でしょう。


でもね、朝9時過ぎると緑の服着たカメラ持ちのおじさんが出動するのでそれまで行かなくてはならない。
初心者なのでもたもたするでしょうから。

2015_528w1.jpg


なんとか到着。

1000円以上するくせに、100円玉しか受け入れないという不便さ。先にお金を入れるとうんともスンとも言わず、釣り銭いれに大量にたまって出てこない。もたもたさんになっています。きゃー急がなければ。

蓋を開けてみると結構大きい。



・・・いれてみるか。



しかも、洗剤いらないらしい。

いるかも!と洗剤握っていったのですが要りませんでした。便利なものなんですね。

さて、終わりました。

2015_528w2.jpg


ネット情報で綿がよれないために、麻紐でしばるがよし、ということだったのでこれでよれていませんでした。

この後お布団丸ごといれに来たママはそのまま洗濯機へ投入!
案外いけるのかも・・と思えました。


車に乗せたとき、布団さんを小さくしてみたら、自転車でものるか?
教室する時の自転車に比べたらまだ小さいかも・・と思ったので、帰りは前後と背中に大型リュックに詰め込んで帰りましたとさ。


想像・・しないでください(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://piyooyako.blog35.fc2.com/tb.php/1312-2faa989b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ぴよまま

Author:ぴよまま
助産師している2児(2004、2007生れ)のママ。
インファントマッサージ(ベビーマッサージ)に興味をもち講師になりました。親と子の心温まるクラスを開催できていることに幸せ感じています。
地域にも貢献したいと熱意もって大阪市北区にて頑張っています。我が家の出来事、趣味や気になることを綴っていきます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

お気に入りページ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

 

ぴよままのホームページ

フェイスブック始めました
Mayumi Fujita

バナーを作成
親子の心をつなぐ
インファントマッサージ教室






にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
↑応援よろしくお願いします

カテゴリー