我が家の育児 ぴよぴよクラブ

大阪市北区のインファントマッサージ(ベビーマッサージ)教室、我が家の育児日記、母の趣味などを綴ります

2017-06

最近の子ども達。2014年5月

今日はお出かけの話ではなく、日々のお話。
わが子の心の成長を何かの残しておきたいなと思って綴ります。

小学校に行き初めて2カ月が過ぎた次男。

いつも、お兄ちゃんの後ろを追ってばかりでした。

今もお兄ちゃんの後ろを追っている訳ですが、ここ最近、小学校で遠足がありました。
人数の多い小学校であれば同じ学年のお友達だけで遊ぶことが多いんでしょうけど、こちらの地域の小学校は1~2クラスしかありません。全校生徒でも200人しかいない少人数の小学校です。

遠足では1・2年と合同で遠足に出かけます。
1年生は2年生のお兄ちゃんにつれてもらって一緒に行くのです。
そこで仲良くなったご近所の2年生のお兄ちゃんがいました。
次男がね、


「ね、お母さん。○○くんと遊んでいい?」


と、聞いてきました。この6年お兄ちゃんのお友達としか遊んだことがないのに、違うお名前が出て来てびっくりしました。
「もちろん、いいよ。宿題終わったら行っていいよ。」



う、うん♪♪



とっても嬉しそう。お友達の予定が大丈夫そうだったら一緒に行っておいでと見守りました。
「お友達おったよー、いってくるー」と嬉しそうに出掛けて行った次男。
お兄ちゃんの後ろから一歩外へ歩きだしたことに、母、成長したなーと嬉しく思いました。


すっかり学校生活になじんだみたいです。
もう、赤ちゃんではないんだなぁ・・当たり前だけど。
いつまでも手の中にいたと思っていた子が外に向かって一歩出た瞬間を残しておきたいと思いました。


そして、長男はというと私の性格に似ていたずら好きの面が目立つ子で困ったなー、そんなんじゃ世の中生きていけないぞーと思うこともあるような子ですが、高学年になって何か変化してきました。

放課後活動の教室が1年生の上の階のお部屋にあり、長男は別棟の4Fが教室です。
活動教室とは1Fからしか繋がっていなくて結構遠回りです。しかも3F。


40代に入った母からにしては・・遠くてめんどくさい。


と、言いたいところですが、長男、「次男5時間授業で、僕6時間授業だから終わったら迎えにいって帰るわ」と。


ほー、お兄ちゃんらしい事言うようになりましたね。さすが高学年入りしたということでしょうか。
かばってあげたりとかはやっぱりしないのですが、たまに優しいところをみると、お兄ちゃんになったなーって思います。
でもやっぱり、いつも気になるのは長男。
子どもの成長って気になるけど、親がどうこうしてやれるものもないので気をもむばかりですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://piyooyako.blog35.fc2.com/tb.php/1192-21ea95a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ぴよまま

Author:ぴよまま
助産師している2児(2004、2007生れ)のママ。
インファントマッサージ(ベビーマッサージ)に興味をもち講師になりました。親と子の心温まるクラスを開催できていることに幸せ感じています。
地域にも貢献したいと熱意もって大阪市北区にて頑張っています。我が家の出来事、趣味や気になることを綴っていきます。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

お気に入りページ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

 

ぴよままのホームページ

フェイスブック始めました
Mayumi Fujita

バナーを作成
親子の心をつなぐ
インファントマッサージ教室






にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
↑応援よろしくお願いします

カテゴリー